本文へスキップ

学術研究大会のページ 

学術研究大会

平成31年度 学術研究大会のおしらせ(終了しました)

大会テーマ「和紙の世界と古文書学 ―越前和紙を手がかりとしてー 」

1.研究会   日時 10月26日(土)午後1時半より(午後2時まで会員のみによる総会)

会場 福井県立こども歴史文化館(福井市城東1丁目18―21)
   
JR福井駅東口より徒歩15分

内容 研究発表

        〔挨拶・進行〕            金沢工業大学教授     平泉隆房

@中世古文書料紙研究の現在      皇學館大学教授      岡野友彦

A奉書と檀紙(仮題)         摂南大学名誉教授     上島 有

B越前五箇大瀧寺の創建とその軌跡   大瀧神社総代       石川満夫

C相互討論 〔司会〕         武蔵野大学教授      漆原 徹

 

2.懇親会   日時 10月26日(土)午後6時開宴

        会場 ユアーズホテルフクイ(福井市中央1―418)

        会費 8000千円(予定)

        ※要予約申込

 

3.見学会   日時 10月27日(日) 午前9字半〜午後3時 

※貸切バスの利用をご希望の場合:午前八時四十分ユアーズホテルフクイ集合・出発

午後4時 福井駅解散予定

会場 越前和紙の里、紙の文化博物館、大瀧神社(駐車場あり)

内容 大瀧神社、岩野(市兵衛)製紙所、卯立の工芸館、紙の文化博物館、パピルス館見学

 

 

申込先 大会参加希望者は、本誌同封の葉書かEメールで、七月末日までに左記宛てにお知らせ願います。

〒921-8501 石川県野々市市扇が丘7-1 金沢工業大学内 清水節 研究室

TEL 076-248-8697  

 全体の詳細は、参加希望者に後日ご案内いたします。(一般来聴歓迎)

藝林会

〒921−8501
石川県野々市市扇が丘7−1
金沢工業大学 清水節研究室気付

TEL 076-248-8697
E-mail: info@geirinkai.jp